2019/12/21 15:55


冬になるとお家でゆっくり過ごすことも増えますよね。

こたつでぬくぬくしながらコーヒー片手に映画観たり本読んだり。

とても幸せな時間。

そんな時間をさらに素敵に演出してくれるキャンドル。

今日はどの香りにしようかな、という選ぶ楽しみもある。


私のアロマオイルコレクションの中から

冬に向けておすすめの香りをちょっと紹介。


乙女のトキメキナツメグ&ジンジャー

名前からして体がポカポカ温まりそうな冬らしさ。

ジンジャーのピリっと感とナツメグの甘い香りが合わさってまるで洋酒のような大人な香り。

クリスマスやデートに似合うような華やかさがあります。



乙女のトキメキカメリア

椿のことです。早春に咲く花ですが冬のイメージが強いですよね。

ひんやりと張りつめた空気の中にひっそりと咲く椿を思わせるような

フローラルムスクの香り。



乙女のトキメキホワイトムスク

いつの時代も人気の香り。

パウダリーな甘さとムスクのセクシーさで

男女問わず「好き!」って人多いですよね。



乙女のトキメキバルサムシダー

樹木系の香りが好きな人におすすめ。

森の木々を思わせるような深く落ち着く香りです。

男性用の香水にもありそう。



香り選びの参考にしてみてね。